Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

11.メディア一覧

  • 2018/11/18

    「家とインテリアの特集取材」

    11.ネイチャーデコール11.メディア20.『海外生活経験をベースに』

     

    皆さん こんにちは

    ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

    なんと一ヶ月以上もこのブログから離れていました。。

    そうこうしているうちに、今年もあと僅か、一年なんてあっという間ですね〜

     

    さて、今日は僕の家のすぐ近く、先日お引き渡し後の一年点検を終えたばかりのお宅で

    雑誌の取材&撮影があったので少しだけ顔を出してきました。

     

    山中.1

    晴天にも恵まれ、青空とピカピカの日射しのもと気持ちもあがる撮影風景でした。

    いつも、綺麗にされているこのお宅、

    やはり、見所も満載のようです。

    今回は、「いい住宅と個性的で素敵なインテリアがマッチすれば

    最高に居心地のいい家ができあがります。家とともにインテリアにフォーカスした特集」

    そんなテーマで、このお宅が取り上げられていきます。

     

     

     

     

     

     

    山中.2

     

     

    山中.4-1

    ご家族の、温かく仲睦まじい姿が、写真からも感じとれます。

     

    本来は家とインテリアの特集の筈が、ご主人自慢の外のテラスにまで広がり、

    まさにいつも僕が提唱している、家だけではなくそこにインテリアとガーデンを

    統一コンセプトで創りあげていくことで、その家のカラーがよりオリジナリティとなる、

    そんな一部が切り取られたようです。

     

     

     

     

    山中.4

     

     

    山中.5

     

    編集も、ライターも、写真も女性ばかりのスタッフ構成で白熱した取材でした。

     

    自然素材で構成された家は、どんなインテリアでも受け入れる包容力があります。

    オーナーの持ち込み家具の中には、少しモダンでデザインされたものが流行った時代の家具、

    そんな昔の家具と、今の気分でコーディネートした家具が

    なんの違和感もなくこの家には融け込んでいます。

    そういった点もひっくるめて、居心地の良さが出来上がっていくんですね。

     

     

    この本の発売は来年早々ですが今から楽しみです〜

     

     

    大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

     

     

     

     

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2018/04/14

    「雑誌掲載のお知らせ」

    11.メディア20.『ボタニカル・ライフ』

     

    皆さん こんにちは

    ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

     

    雑誌掲載のお知らせです。

    今回は光文社「VERY」のインテリア連載「日曜日の風景」のムック本です。

    その第二弾目。

    一号目は本当に人気が高く、

    その中に、ネイチャーデコールの家も4軒ほど紹介されていて、

    設計打合せで、こんな家が好き!なんていう場面でもちょくちょく持参される

    そんな実用性の大きなコミニュケーションツールでもありました。

     

    今回の二弾目の中には、横浜市の「ボタニカルライフの家」が掲載されています。

     

    子供を持つ30代〜40代がターゲットの女性誌らしい、

    いまの女性が好むテイストの住まいがギュ〜と集まっていますね。

     

    大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

     

     

     

    日曜日

     

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2018/01/13

    「雑誌掲載のお知らせ」

    11.メディア12.リノベーション20.『サンタフェ・リノベーション』の家

     

    雑誌掲載のお知らせです。

    1月12日、光文社「HERS 2月号」”家とインテリア大特集”に

    サンタフェリノベーションの家が掲載されました。

     

    「HERS」は、40代後半〜の「大人」の女性に向けた新しい女性誌。

    子育てを終え、今度は自分自身に向き合い、毎日の生活をどう楽しむかを考えてる女性たち。

    そんな世代の家作りに対するコンセプトも、20代、30代の家作りとは違うもの。

    人生の色々なイベントの中で住まい方も住む家も変化してきた、

    そして、50代からの家作りは、もっとわがままで、自分本位に仕上げていく、

    そんな事をコンセプトに考えた家が多いようです。

     

     

     

    ハーズ.1

     

    ハーズ.2

     

    ハーズ.3

     

     

    古い家屋を骨組みから見直し、フルリノベーションしたこのお宅。

    鎌倉の自然の中で、ナチュラルに大らかに過ごされてる素敵な生活シーンが

    切り取られていました。 是非 手にとってご覧ください。

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2017/12/14

    「雑誌掲載のお知らせ」

    09.NDオーナーのライフスタイル11.メディア20.『ボタニカル・ライフ』

     

    雑誌掲載のお知らせです。

    12月はじめに既に書店・コンビニエンスストアでは並んでおりますが、

    光文社「VERY 1月号」に横浜市の「ボタニカルライフの家」

    4ページに渡り掲載されました。

     

    ご存じの通り「VERY」は、子供をもつ30代〜40代の主婦層を

    メインターゲートとした女性ファッション誌。

    この雑誌の中で連載されている「日曜日の風景」というコーナーで掲載されましたが、

    実はこの連載も今回で77回目となり、ファッション誌の中において

    自然な家族のライフスタイルのワンシーンを切り抜いていく企画として人気の連載コーナーにもなってます。

     

    以前にもご紹介しましたが、この連載のムック本も出ており、

    その中にネイチャーデコールの家も4件ほど紹介されております。

    うちのオーナーさんもよくこの本に付箋を沢山付けて打合せの時に持ってきたりと、

    かなりその世代の奥さま層に支持されている本のようです。

     

    今回取材された横浜市の「ボタニカルライフの家」の奥さまも、まさにこの連載が

    以前から大好きだったようで、このムック本が打合せでも大活躍でした。

    しかし今度は見る側ではなく、取材されて載る側となって、

    ご本人にも大変喜んでいただけました。

     

     

     

    ベリー.3

    ベリー.1

     

    ベリー.2

     

    テーマはやはり、この家の一番の特徴である「グリーンルーム」が中心で、

    ご家族の幸せそうな笑顔が本当に良く写し出されています。

    将来振り返って見ても、素敵な思い出になるワンシーンですね。

     

    細かなインテリア小物の紹介などもありますので、是非手にとってご覧になって下さい。

     

     

     

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2017/03/07

    「雑誌掲載のお知らせ」

    04.シャビーシックスタイル11.メディア12.リノベーション20.『ジュエリーデザイナーの家』

     

    雑誌掲載のお知らせです。

    もう既に書店には並んでいますが、3月はじめに扶桑社から発売された別冊本で、

    50代から考える「オトナリノベーション」というタイトルの本。

     

    なかなか面白いタイトルですね、それとあえてサブターゲットを「50代から考える、、」

    としているのも、面白い。

    今までハウジング本や住宅系建築本は戸建て新築住宅を専門にしてるものが

    多く目に付きましたが、一冊まるごとリフォームを取り上げた本ということで、

    住宅業界の多様化と、リフォーム需要の多さが感じ取れます。

     

    やはりこれからは、新築住宅の着工棟数が減り、それにとって変わって色々なアイデア満載

    のリフォームが増えてくるのでしょう。

     

    ネイチャーデコールでもここ数年、新築並みに費用を掛けて行う、

    完全リノベーションの案件も増えてきています。

    今回掲載されたお宅も、2016年に完成した戸建て住宅のフルリノベーションの事例です。

     

    雑誌.1

     

    雑誌.2

     

    雑誌.3

    2016年に完成した「ジュエリーデザイナーの家」が4ページに渡って掲載されてます。

     

    「まるごとジュエリーなこよなく居心地の良い家」というヘッドタイトルが良いですね。

     

    ネイチャーデコールで行うリノベーションは、単にデザインを一新するとか、

    設備を最新の機能的なものに入れ替えるとか、間取りを変え使い勝手を良くする、

    といった物理的なリフォームをデザインすることではなく、

    住む人の住まい方を変えることは、生き方も変わること、

    そういう意味で文字通り「生活全体のリノベーション」をしてしまう事なんです。

     

    新築の計画以外でも、斬新なアイデアのリノベーションもガンガン手掛けていますので、

    是非、お声かけくださいね。

     

     

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop