05.子供室

BLOG一覧

「小さなデザイナーさん」

02.壁材・塗装05.子供室08.インテリアコーディネート08.カラーリング(色について)08.カーテン09.NDのオーナーさん20.『ホーム・スィート・ホーム 2』

この事例は小さな女の子の部屋。

子供部屋などで、アクセントで一面ポイントカラーを使う事は多いのですが、
その場合、折角なのでお好きな色は?
と尋ねながら、好みの色をポイントカラーで使ってもらったりします。
このなんとも言え無い、淡いシックなポイントカラー。
これは、いくつもある色チップの中から、小学生(当時)の女の子がお好みの一色をセレクトしたものなんです。
なかなかこの微妙なトーンは選べないですよね!
それも、はじめから色をイメージしていた様で、迷わす選んだ一色です。
小さなデザイナーさんに脱帽です。
そのポイントカラーに合わせて、
「カーテンマジック」  いつもの
この人の登場! ロブジェの吉野さん!
今回も、絶妙なマテリアルとカラーコーディネートでオーナーさんに大変喜んで頂けました。
この小さなデザイナーさんは、カーテンへの注文が、「バレーの衣装の様な、トウシューズの様なイメージで…」 ????  確か??
なんとも、高度なイメージ戦です。
それに、この様なかたちで応える、
「ミスターカーテンマジック」は流石です!
あえて、レースのカーテンを手前にもってきて、いかにもバレーの衣装の様なイメージを表現。
バレーをされてる、お嬢さんの部屋には、こんなディスプレイもありました。
小学生でここまで自分の世界が明確、
まさに、小さなデザイナーですね(笑)

「Boys&Girls happy KIdsroom !」その.2

02.壁材・塗装05.子供室06.家創りのヒント08.カラーリング(色について)20.『ホーム・スィート・ホーム 2』

 

ハッピーキッズルームの第二弾は、お兄ちゃんの部屋の紹介です。

こわだりのお兄ちゃんも設計前にしっかりオーダーを出してくれました。
色はブルー! そして絶対ロフトが欲しい!でした。男の子は明確ですね。

そして出来上がったのは、このお部屋!

画像1

画像1

画像1

画像1

お兄ちゃんの希望のテーマカラーのブルーを基調に、壁にサックスブルー、ドアやロフト階段、手すりにはもっと濃いめのディープブルーでペイントしました。

この部屋はカーテンではなく、ブラインドにして、ここも同じブルーです。

壁面の一部を白い板張りにして、ここは画鋲でどこでも絵をピンナップ出来る様にしてます。

画像1

元気いっぱいで、ホント皆、のびのびしてますね ^ ^

「Boys&Girls happy KIdsroom!」その.1

02.壁材・塗装05.子供室06.家創りのヒント08.インテリアコーディネート08.カラーリング(色について)08.カーテン20.『ホーム・スィート・ホーム 2』

 

先日竣工写真の撮影をしたお宅の可愛らしいキッズルームを紹介します。

設計前に好きな色やイメージ、それこそカーテンや照明の感じまで、スクラップに写真を貼りこんでもらいながら、それを手掛かりに出来上がったのがこんなお部屋です!

 

まずはお姉ちゃんの部屋。

画像1

画像1

ご指定のテーマカラーのピンク、壁の色もピンクのツートーン、
ベッドカバーも皆、統一してますね。

そして、これもはじめからのオーダーのシャンデリア。 良いアクセントになってます。

 

 

画像1

画像1

画像1

画像1

カーテンに合わせて小物までも、ピンク!ピンク!
おやおや、身につけてるものも、みんなピンクで統一ですね!

このこだわり、ただものでは無いぞ(笑)

 

 

 

画像1

そしてお部屋のピアノの前には、こんな覗き窓があって、吹抜け越しにリビングのお母さんとお話が出来る様になってます。

子供の頃から自分の好きなものに囲まれた暮らし、 これは間違いなく感性を刺激しますね。

 

 

画像1

素敵なスマイル! ^ ^

明日は、お兄ちゃんのお部屋を紹介します。

 

「ワクワク キッズルーム」

05.子供室06.家創りのヒント08.カラーリング(色について)

「ワクワク キッズルーム」

今回はカラフルで楽しいキッズルームの事例を紹介します。

子供の頃の部屋や家って大人になってもしっかり記憶の中にありますよね。

画像1

画像1

皆が集まるリビングの一角に、こんな秘密基地を作りました。

小さなはしごで上に登ったり、下にもぐったり…

このグリーンの壁は黒板塗装になっていて、どこでもチョークで落書き出来ます。

画像1

画像1

好きなブルーをストライプで塗られたお兄ちゃんの部屋。

ロフトの上がベッドで下にはたっぷりおもちゃがしまえる収納です。

このロフトへの階段の足掛けに、奥行きをもたせて、そこが棚板にもなってます。

そして、高さ1mの低いアーチのトンネルを抜けるとお姉ちゃんの部屋に繋がってます。

画像1

こちらは、お姉ちゃんの部屋。
ご指定はピンクの部屋!

やはり、ロフトの上がベッドで下にはミラー付き扉のクローゼット。

楽しい仕掛けがいっぱいです。

子供の情操を育むのも、
家の大事な役割ですね。

ネイチャーデコールの家では、感性豊かで創造性のある子供が育ちます。(笑)

「ビフォー アフター」

01.ドア05.子供室11.ネイチャーデコール20.『ホーム・スィート・ホーム 2』

 

ネイチャーデコールでは、オーナーさんの沢山の家作りの要望を、設計に入る前にスクラップなどにまとめてもらい、イメージの共有を図る様にしています。

雑誌の切り抜きや海外旅行の思い出の写真、どんな事でも心に刻まれたちょっとした事やシーンを、家作りに具現化したい、
そんな、オーナーさんの夢のピースを断片的に集めてもらいます。

今回はそんな、イメージを具現化した、
ビフォー アフターのほんの一部を紹介します。

画像1

夢がいっぱい詰まった、一冊のスクラップブック

 

 

画像1

小学生のお嬢さんは、自分の好きな壁の色や床の色、可愛いシャンデリアまで、見事に好きな空間を一枚の写真でイメージしていました。

 

 

画像1

それが、こんな部屋に仕上がりました。

 

 

画像1

インテリア大好きな奥様は、ドアの細かなディテールまで、ネイチャーデコールの実例から希望を言って頂きました。

 

 

画像1

画像1

それにお応えして、こんなドアをデザインしました。
オリジナルです。

 

 

画像1

奥様の趣味の部屋もはじめは、控えめにこんなイメージを頂きました。

 

 

画像1

画像1

画像1

家に居る事が一番長い奥様。
サイコーな居場所を作ってしまおう!
という事で、キッチンの脇にこんなアトリエスペースを作りました。

まだまだお見せしたいシーンはありますが、ここではほんの一部だけ紹介させていただきました。

こうして出来上がった家。

同じ家は勿論なく、一軒一軒その家族の数だけ、いろーんな表情の家があります。

「MY HOME」 皆 素敵ですね。