04.地中海スタイル

BLOG一覧

「インテリアがイメージチェンジされました!」

04.地中海スタイル05.リビング08.インテリアコーディネート09.NDオーナーのライフスタイル20.『地中海の白い家』

 

以前リノベーションさせていただいた、「地中海の白い家」のリビング。

 

インテリアがイメージチェンジされました。

 

 

○ イメージチェンジ後のリビング

中.1

 

 

○ 以前のリビング

中.1-2

今回は、造作ソファの張地を変え、クッションカバーを変え、そしてアクセントに

大きなカラフルラグを入れてもらいました。

 

結構、部屋の印象が変わりましたね。

 

ブルー系の色がお好みのオーナーの希望もあり、ソファー全体を鮮やかなブルーで

整えてもらってます。

今回のインテリアコーディネートの提案は、いつもネイチャーデコールの家で

カーテンなどのフィニッシュワークに関わってもらってる、

ロブジェの吉野氏によるものです。

 

 

 

 

 

中.3

 

中.4

ソファに使用されている素材は「アルカンターラ」といって、車のシートなどに

使用されている素材で、天然スエードに近い触感ですが、

ポリエステルとポリウレタンから出来ているもので、耐久性とクリーニング性が

利点の素材です。

このお宅の大きなわんちゃんがソファーが大好きでいつもこの場所でお昼寝

したりしてるので、そういった点でも丁度良い素材です。

 

クッションの色添えのくずし加減も、なかなかセンス良いですね〜

流石カーテンの魔術師(笑)

ネイチャーデコールの家のフィニッシュワークで

カーテンやクッションの提案に参加してもらってる吉野氏は

いつも、皆さんに喜んでいただけ、とても評判の良いセンスの持ち主なんです。

 

 

 

 

 

中.5

 

中.6

このお宅には、いつ伺っても綺麗な花が飾られ、ニッチやカウンターなどで

季節感と彩りが感じられます。

 

インテリアにこだわり、部屋を綺麗に掃除すると気持ちが上向きになってくると言って

いつもきれいに整理整頓され、花を絶やさない。

日々、とても丁寧に暮らされてる様子が隅々から覗えます。

 

こんなに愛着をもって暮らされてる姿を見ると、

この家のデザインに関わらせていただけたこと、本当にありがたい限りです。

 

 

 

「ホームバーのある家 その後」

03.ホームバーのある暮らし04.地中海スタイル06.家創りのヒント20.『地中海の白い家』

 

以前このブログで紹介した「ホームバーのある家」

2013年にお引き渡ししたお宅ですが、
そのBARも活躍の場が多いようで、その後良い感じで自分流に使い込んでいました。

トップ
HOME BARの全景はこんな感じですが、
花を生け、お気に入りのレコードをディスプレイし、
お酒や、グラス類も充実してきました。

天板
このBARでは厚み60㎜のパインの古材を天板にしています。

磨き上げた艶具合もさらに味わいが出てきてます。

イス
ビビッドな地中海ブルーのイスがこのBARの良いアクセントになってます。

ビールサーバー
2
そしてプロ仕様その.1
なんと、生ビールサーバーが備え付けられてます!

自宅でいつでも生ビールが飲めるなんて、これは羨まし!

コールドテーブル
プロ仕様その.2
業務用の小型コールドテーブル(冷蔵庫)がある。

このBARの規模でこの冷蔵庫があれば、色々楽しめますね!

いつも、良い感じに冷えた美味しい日本酒を頂いてます。。
いつもいつも、ありがうございます!

グラスケース
プロ仕様その.3
このグラスケース、引き渡し当初は、オープンの棚でしたが、その後追加で
扉を付けました。
それもそのはず、まるでお店の様にここの中には様々なグラスが用意されてます。

大げさですが、「人生を楽しむ為の家」というコンセプトで創ったこのお宅。

そんなお楽しみのワンシーンがこのHOME BARなのですが、
楽しんでますね!
こだわり、のめり込み方もハンパ無いです。(笑)

 

「エーゲ海の白い家」

01.アイアン02.左官04.地中海スタイル05.外観08.カラーリング(色について)

 

 

画像1

「エーゲ海の白い家」

 
オーナーが仕事で訪れる度に、忘れることが出来ない場所があるという。

 

今回の建主から与えられたテーマが、「エーゲ海の白い家」であった。

抜けるような青空に映える白壁の外壁にエーゲ海ブルーの手すりをアクセントに、

そしてお馴染みのアイアン門扉はオリジナルデザインのハンドメイドです。

 

まるで日本であることを、忘れてしまいそうなファサードが完成しました。