03.音を奏でる

BLOG一覧

「プライベートLIVE in 初音」

03.ホームパーティを楽しむ03.音を奏でる09.NDのオーナーさん20.『地中海の白い家』

今晩は、リノベーションをさせていただいたオーナーの「初音さん」での
プライベートLIVEが行われました。

ゲストは最近人気急上昇、ピアニストのジェイコブコーラーさん。
ご自宅に40人近くを招いての特別な会でした。

森

細かな気使いでセッティングされた会場の飾り付けのテーマは、
「森の木に囲まれてのLIVEの誘い」との事。
気持ちが高揚してきます。
思考を凝らした手作りのスィーツやフィンガーフードも、オシャレに飾り付け。
これは大将の手作りです。
どれも、大盛況でした^_^
ここはブルーノートか!
贅沢なプライベート感。
「森の中の音楽会」の様な空間、
豊かな時間に酔いしれて、皆 大満足。
ジェイコブ テクニック ハンパ無い!
素敵なオーナーご夫婦ナメの
ジェイコブコーラ
本当に良い時間が流れてます。
幸せいっぱいの二人です。
看板犬の「ラブ」と「ブル」も
接待役で大活躍でした!
ピアノのジェイコブ、そしてトロンボーンのブライアン、
スペシャルな一夜をありがとうございました!

「竣工撮影 どこをきっても緑抜け!」

03.音を奏でる04.リゾートスタイル05.ウッドデッキ・バルコニー05.ベランダ・テラス08.インテリアコーディネート20.『COZYな時間の流れる家』

晴天の青空の下、いつものHome Beachに程近い、湯河原S邸で竣工写真の撮影。

そのお宅の魅力をほんの少しだけですが、紹介します。
自然溢れる環境のこのお宅はどこを
きっても緑抜けの良い写真が撮れました。
屋根のある外空間がこのお宅の
一番のポイント!
玄関前には、こんな贅沢なカバードポーチのスペースがあります。



離れスペースの奥様のピアノ教室。
ここからの緑抜けのVIEW。
緑の中でピアノが響き渡る。
都心では味わえない環境ですね。
ダイニングからの緑抜け。
インテリアコーディネート
なかなかです。
リビングからの緑抜け。
テレビを見ている場合じゃありません。
テレビの電源を切って、外の緑と暖炉の火を感じて居たい。
…この時期は、「火」では無く「風」
ですね。。
和室からの緑抜け。
ごろ寝しながら、まったりと、枝豆、ビール、
ダイニングとはまた違ったシチュエーションを楽しめます。
バスルームからの緑抜け。
檜のアロマに包まれて、外の自然を感じる。
やはり「和」は良いな ^_^
二階の大きなデッキからの緑抜け。
この先に相模湾~初島が見え、
花火の絶景ポイント!
ん~ ビール飲みたい!!
ビールばっかりやないけーーー!
一階 リビングデッキのハンモック。
すぐ脇にはホタルも見れる川が流れ、
そのせせらぎえを感じながら、
ハンモックでお昼寝でも。
緩やかな時間が流れています。
外観は開かれた室内空間と打って変わって、シンプルにそしてストイックに
閉じられた、重なり合う壁だけの構成
による、デザイン。
毎日がリゾート
「人生を楽しむための家」
そんなおおらかな、コンセプトから始まる家創り。
素敵ですよね ^_^
ネイチャーデコールHP内の、WORKS
でこのお宅の詳細をお知らせしますので、しばらくお待ちください。
大人の為のリゾートハウス。
奥行き感…というか「間」が大事ですね。
この家には、COZYで豊かな時間が流れてます。

「エントランスホールに目指したものは…」

00.現場03.音を奏でる05.ウッドデッキ・バルコニー06.家創りのヒント20.『COZYな時間の流れる家』

 

今、いつものサーフポイントのすぐ近くで進行している、リゾートタイプのデザインの住宅。
ここのエントランスホールに目指したものは、バリ島などのホテルで外にあるレセプション。
屋根はあるけど壁が無く、いつも風が抜ける様な、まさにあのイメージです。

画像1

これはイメージスケッチですが、
おおよそ30帖近くはある空間。

目の前には蛍も観れる川が流れてます。

全天候型のBBQスペースでもあり、
アウトドアリビング&ダイニングになります。

いったん、ここを通ってから玄関に入っていきます。

このプランはずーと温めていたもので、
今回、ロケーションとスペースに恵まれ、
計画に踏み切りました。

画像1

現場はまだ、こんな骨組みの状態ですが、
開口部から、自然が感じ取れます。

画像1

屋上からは、相模湾も見えます。

完成は秋口頃になりそうですが、
とても楽しみな現場です。^_^

画像1

今日は、ボードを積んで来なかったので、
いつもの海を横目に、
次に移動です。。