「いま企み中の、企画プロジェクトの為に、、」

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

いま企み中の企画プロジェクトの視察として、河口湖から絶景富士山を望める場所で、

愛犬のニコルを連れてグランピング体験をしてきました。

みなさんも御存知の通り「グランピング」とは、「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で

手ぶらでラグジュアリーなアウトドアを楽しむ新しいかたちのリゾートスタイルです。

アクティブなキャンプはどうもハードルが高いな〜、なんの準備もしないでリゾートホテルに泊まるように

アウトドアを楽しみたいな〜、大人女子でラグジュアリーに自然を感じながら女子会をしたいな〜、

そんな様々な用途で最近定着したライフスタイルのひとつではないでしょうか。

そして昨今のコロナ禍の中で、ますます注目されているのがこのグランピングです。

 

その中でも、いま僕が注目しているのがラグジュアリードームに泊まるグランピング!

 

そんな体験をご紹介します。

 

 

 

到着すると、外に用意されたレセプションコーナーで受付。

このあたりも、リゾートホテルのアプローチのようですね〜

夜はライトアップされて、外の暖炉に火が灯ります。

つかみはOK! ワクワクのはじまりです。

 

 

 

敷地の高低差を生かして、重なり合うようにデッキが計画され、その上にドームテントがゆったりと設置

そしてなんと言っても、どこからもこの富士山が正面に望める、

サイコーなロケーションですね!

この施設には、スタイルを変えた6つのドームテントが用意されていました。

 

 

 

 

僕らが予約したドームは、ペットOKのドームでドームの内部はこんな感じです。

ホテルの中からの眺めともテントの中からの眺めとも違う、ドームだからこその、

まさにラグジュアリーな非日常体験。

3メートル前後の天井高さも開放感抜群で、ドームの中にはベッドが4台置かれていました。

なんとなくのスケール感はお分かりになると思います。

そして、冷暖房も設置されているので、いつも室温は安定しています。

 

 

 

 

ドームとドームの間にはドッグランが設けられていて、

ドーム同士の距離をとりながら、そのスペースをドッグランとして計画しています。

ニコルくんも富士山を眺めながらドッグランを独占していました。

 

 

 

 

サプライズなアクティビティも用意されていて、富士山展望バレルサウナ、貸し切りです!

このバレルサウナは、本場フィンランド製らしく、シダーを使った樽型のサウナで僕も初体験でした。

そのまま、外の木製ジャクジーに飛び込むなんて、まさにフィンランドスタイルか!

これは芯からリラックスしました〜

 

 

 

 

夕食までのマジックアワーの富士山も本当にきれいでした。

 

 

 

 

夕食はドームの横に併設されたテントの下で焚き火をしながら楽しめるBBQスタイル。

しっかりと下ごしらえがしてあり、焼くだけの焼き肉バーベキューとはまたひと味ちがう、

グランピングBBQでした。

そして山梨といえば、ワイン!ここにはこの土地の美味しいお酒も色々ありました〜

 

 

 

 

食事を終えると、火が小さくなるまで、デッキでワインを飲みながらニコルくんと

 

はじまりからエンディングまで、ゆったりと流れる時間の中で移り変わる富士山の様子を見ながら

贅沢な大人の時間を過ごせました。

ラグジュアリーな非日常感、そんな体験を買うのがグランピングステイなんだと実感しました。

 

いま、構想中のプロジェクトにもこの体験を生かしながらも、自分らしい発想で新しいリゾートスタイルを

発信していけたらと思います。

プロジェクトは、12月あたまから動き出す予定です。

またこのブログからお知らせしますので、みなさんお楽しみに!

 

 

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com