09.想うこと

BLOG一覧

「今更ながら、インスタグラム・頑張ります!」

09.想うこと11.ネイチャーデコール

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

インスタグラムをはじめてしばらくたちますが、特に広告を打つわけでもなく、戦略を練るわけでもないので

なかなかフォロワー数も伸びていきません。。 正直これではダメですね。^^;

今までの投稿を振り返って、ここに投稿した画像を並べてみました。

 

自分で言うのも気恥かしいですが、それにしてもこのデザインの守備範囲の広さ!

これコラージュされたピンタレストではないですよ! 笑  すべてがネイチャーデコールの事例です。

スタイルに囚われず、オーナーさんの希望をひとつひとつ丁寧に具現化した結果がここにあります。

多分ここまでやれるところって絶対に無い!と自信を持って言えます!

もしあるのなら、並べてもらいたいくらいです。

インダストリアル・ロフト・ナチュラル・リゾート・モダン・南欧・ミッドセンチュリー・スパニッシュ・

サンタフェ・ミニマム・フレンチシック・パリ・シャビーシック・ZEN・サファリ・・・・ etc

無いですよね、ここまでの住宅デザインのバリエーションをもって発信しているところなんて!

 

良い家の定義なんてありません!

どうしたら、あなたたちにとっての気持ちの良い暮らしができるのか、

その理想を具現化するために、ネイチャーデコールの役割があると思います。

 

ただ、この画像を並べて気付いてしまいました。

これらはオーナーとともに創り上げた作品としての切り抜きであって、

そこにはネイチャーデコールが最も大切にしている、ライフスタイルが覗えない!

ここでオーナーさんがどんな暮らしをしているのか?

家は人、そのもの! デザインの数だけオーナーさんの顔があり、そこには様々なライフスタイルがあります。

これって最も大切なことです。

 

自分が自身の家創りに求めたものは至ってシンプル。

自然の素材に囲まれたコージーな暮らし、

暖炉があって、大きな犬が居て、BARがあって、小さな中庭とロングボードが立つほどの吹き抜け、

大勢の人が集まれるダイニングテーブル、、、

それらはすべて人生を楽しむためのツールであった。

そうして出来上がったのが、20年前に建てた自分の家であり、そのデザインがひとつの顔になっています。

 

なので、これから少しずつインスタグラムもリニューアルを図っていこうと考えています。

「犬との暮らし」や「おいしそうなお酒や食事」「ロングボード」「海」「仕事風景」「アロマライフ」、etc

そんな我が家の日常のささやかなことも織り交ぜつつ、

もっと生活が香るインスタグラムにしていきたいと思っています。

 

世の中、今の旬は間違いなくユーチューブの時代ではありますが、、^^;

みなさん、是非インスタグラムの方も楽しみにしてください。

そして、まだ登録をされていない方は是非、よろしくおねがいします。

インスタグラムはこちらから → nature_decor_japan

 

 

 

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「D E T A I L S」

02.その他の素材07.パーツその他09.想うこと11.ネイチャーデコール20.『プリンスが出てきそうな家!』

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

空間の神はディテールに宿る

設計図面の中では、線や面でしか現れてこない部分にこそ、

製作者の意図や職人さんの思い、関わった皆の熱が宿っています。

素材やテクスチャ、色、納まり、光の当たり方でも表情を変えていきます。

 

「DETAILS」 今回は一軒の家のディティールに注目して紹介します。

延々ディティールの画像です。

空間の中のひとつのピース、ピース同士の掛け合い

そのマリアージュが空間に奥行きと深みを生み出していきます。

 

「仮称 プリンスが出て来そうな家」

どの画像を見ても、決定に至るまでの打合せの光景が今でもしっかり刻み込まれています ^^;

*素材名、そのコメントは控えます。

 

 

 

これからの時代、住宅性能の数値化も計測器で計る快適性も重要ですが、

人 本来の五感に訴える感覚

時代がどのように変わっても、その感覚だけは信じていたい

それがネイチャーデコール基準の心地良さとおもって、空間創り・場創りをしております。

 

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

「久々に映画館にひとりで足を運びました〜」

09.大浦比呂志 LIFE09.想うこと

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

コロナ禍の中、自宅でのNetflixやAmazon prime videoが中心で、

しばらく映画館で映画を見ることがなかったのですが、久々に映画館にひとりで足を運び観てきました。

その映画は、「えんとつ町のプペル」

 

面白かったな〜、僕は

でも、どの角度で観るかで賛否両論ありそうな雰囲気満々の映画でもありましたが、、

 

ネタバレになるので、ストーリーはここでは触れませんが、

メッセージが太くしっかりしていて、ストーリーとしては透明感があってシンプルで余白がある。

自分の中や人を通して置き換えやすく、考えやすい設定になっています。

 

見方のコツとしては、あまり斜に構えないで観るのが良いと思います。

 

もちろん、若い人たちに観てもらいたい映画ですが、

年令に関係なく、老若男女みなさんにも、

大きな変化が予測される、こんな時代だからこそ、是非観ておきたい一作です。

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主催)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

 

 

 

 

「緊急事態宣言が解除〜Go to the Sea!」

09.大浦比呂志 LIFE09.想うこと

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

今日からようやく緊急事態宣言が解除されました。

そこで真っ先にとるべき行動は? もちろん海!サーフィンです!! Go to the Sea!

 

 

 

 

STAYHOMEで、なんと二ヶ月間海に入っていないせいか、カラダ的にもメンタル的にももう汲々になっていました。

 

駐車場もようやくオープンし、いつものHOME・BEACHEへ直行!日の出とともに早朝5時過ぎに入水しましたが、すでに強者どもが何人も海に入っていました。このBEACHは完全なる規制がされていて、緊急事態宣言が解除される今日まで一切、海に出る人も居なかったようです。

 

ニュースでは人の集まる湘南の海が色々と取り上げられていましたが、流石 大人のBEACHは違いますね 😁

 

今日のHOME・BEACHの波は腰くらいでしたが、前半は面も良く良い感じ。ただ久々にカラダを動かしたので、なかなか感覚が取り戻せず、んんん、、、、、(;一_一)

 

海ではおなじみの面々、なんか落ち着くんだよな〜 この感じ。みんなこの時期いろんな事があるんだろうけど、海に来ればすべてフラット、この包み込まれる感じは一時的であろうとも、皆を公平に温かく迎え入れてくれます。

 

3時間の入水でしたが、やはり自分にとってこの時間はプライスレス!海で浄化されパワー充電されました〜

 

 

 

 

そして新型コロナウイルス対策に向けて、このようなルールがいよいよ海の中でも実施されそうです。withコロナ時代、いろいろなところで生活の変化が見られますね〜

 

NO SURF NO LIFE

 

 

 

 

大浦比呂志 (ネイチャーデコール主宰)

 

 

 

 

「ネイチャーデコール・住宅性能基準」

06.家創りのヒント06.断熱06.耐震09.想うこと11.ネイチャーデコール

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

今回は少しお固い話ですが、2020年4月から社内で改定された、ネイチャーデコール住宅性能基準について、お話させていただきます。実際は目に見えて来ない部分ではありますが、目に見えてこないところでもネイチャーデコールではこんな基準でやっていこう!とこの数ヶ月社内で打ち合わせを重ねようやく発表できるようになりました。

 

まずはじめに、「ND標準仕様」と「ND標準・S仕様」とお客様の予算に合わせた2つの断熱性能のグレードを用意しました。

 

●気密断熱について

どちらの仕様においても、断熱等級計算を行い、断熱等級4以上のZEHクラスまたはGクラスを標準にしていきます。

・床・壁・天井:気密防湿フィルム貼り

・気密性能測定は「気密断熱工事完了時」と「工事完成時」の2回行い、気密性能の確保を標準として行います。

・「ND標準仕様」と「ND標準・S仕様」によりサッシ断熱性能のグレードを選定

・ガラス:Low-E複層ガラス 日射取得型または日射遮蔽型は配置計画により選定

・第一種換気設備としてダクトレス熱交換型換気システムの導入

 

●耐震について

耐震等級計算または許容応力度計算を行い、耐震等級3を標準にしていきます。

・耐震等級3を標準とすることによるお客様メリットとして

1.一番は構造強度の信頼性

2.耐震等級計算、構造計算を行うことで、設計の自由度と裏付けがとれる

3.長期優良住宅の取得がしやすくなる

4.地震保険が最大半額程度になる

 

●フラット35対応について

・耐震等級、断熱性能以外でも住宅金融支援機構のフラット35技術基準を標準仕様と考えていきますので、機構の融資が取得しやすくなる。

 

●長期優良住宅の取得について

・ご希望により対応

 

断熱材やサッシ、設備機器などの具体的な仕様やメーカーはここでは控えさせていただきますが、2020年4月以降からの工事契約のお客様につきましては、以上をネイチャーデコール住宅性能基準として設定させていただきました。

 

そして断熱性能と耐震等級はシュミレーションソフトの活用により、プレゼンテーション(初回ご提案)時に、具体的な住宅性能の数値による見える化をしていきます。そしてその数値をもとに、基本設計〜実施設計と設計を進めながら変更に伴う何度かの見直し、調整を図り、最終設計段階でネイチャーデコール性能基準の数値にもっていきます。

 

 

◯ネイチャーデコールが大切にしていること

住宅性能基準を掲げたとしても、ネイチャーデコールの一番の主軸は今まで通り、お客様ひとりひとりの暮らし方から考え抜いたデザイン性であることは、間違い有りませんが、最近世の中的に住宅性能を差別化の一番に掲げて、あたかもここが至らない家創りは家では無い!くらいな論調でSNSなどで得意げに語っているところをよく目にします。

 

家創りの付加価値をどこに見出すのか?これはその会社ごとの「売り」にもよります。なので、どこにも間違いは無いと思いますが、家創りに費やす情熱(熱量)は、その家ごとの、暮らしやすさや、その家がいつまでも好きでいられることや、暮らしの中で腑に落ちる本質的な部分を丁寧にデザインしていくことに尽きる!と僕は強く感じます。

 

そして、そここそが他には無い、ネイチャーデコールの一番の持ち味であり、武器であると自負しています!

このスタイルでいままで何十年も、OBのオーナーさんのお力添えをいただきながら、厳しい住宅業界の中で生きてこれた、その証です。

ネイチャーデコールとはそんなお店です。はじめて扉をたたいて来られるお客様、ネイチャーデコールはそういうことをなによりも一番に考えているお店、と思っていらしてくださいね 笑

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)