11.ネイチャーデコール

BLOG一覧

「雑誌掲載のお知らせ」

11.ネイチャーデコール11.メディア

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

雑誌掲載のお知らせです。

間取りと工夫で「居心地のいい家」ベスト50というタイトルで、

主婦の友社から発売されているムック本です。

 

掲載されているのは、ネイチャーデコールでも人気の高い一邸で、

2011年にリリースされた、「住まい方、自分流」のお宅です。

 

雑誌の内容は、これから家作りをはじめる人に向けて、様々な間取りやプラニングの事例を織り交ぜ、

居心地のいい家を作るためのアイデア本になっていて見どころ満載です。

、、ところが、ネイチャーデコールの事例が全然出てこない。。とページをめくっていくと、

なんと最後の事例紹介で、この本を総括するように、「大好きマイホーム」というコーナーで、

6ページに渡り掲載されていました。

10年以上前にデザインしたお宅ですが、全く古さを感じさせない味わいのある家です。

 

 

是非 手にとってご覧になってください。

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主催)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

 

「次のお題は、、」

03.眺望を取り込む11.ネイチャーデコール12.リノベーション

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

次のお題は、、

 

豊洲のタワーマンション、その37階のフルリノベーション!

この、いかにも「The 東京」な眺望を取り入れ、オーナーさんからのリクエストが、

Hacienda del cielo、スペイン語で「空の家」というテーマです。

 

メキシコが好きで今まで何度もメキシコの色々な地方をまわり、自宅には是非あの色彩豊かで明るく開放感のある

メキシコを表現したいと。

今回もまた、ネイチャーデコール・カナダブランチの岡田さんと早速、何度もプランの調整中です。

この眺望を生かしてリゾートを彷彿とさせるようなモダンでラグジュアリーな空間をこれからデザインしていきます。

37階にまさかこんな空間が在るとは!という意外性を最大限に楽しめるようなものにしたいと考えています。

 

完成は11月ころの予定です。

またこのブログから進捗はお知らせします、お楽しみに!

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主催)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

 

 

 

 

「今更ながら、インスタグラム・頑張ります!」

09.想うこと11.ネイチャーデコール

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

インスタグラムをはじめてしばらくたちますが、特に広告を打つわけでもなく、戦略を練るわけでもないので

なかなかフォロワー数も伸びていきません。。 正直これではダメですね。^^;

今までの投稿を振り返って、ここに投稿した画像を並べてみました。

 

自分で言うのも気恥かしいですが、それにしてもこのデザインの守備範囲の広さ!

これコラージュされたピンタレストではないですよ! 笑  すべてがネイチャーデコールの事例です。

スタイルに囚われず、オーナーさんの希望をひとつひとつ丁寧に具現化した結果がここにあります。

多分ここまでやれるところって絶対に無い!と自信を持って言えます!

もしあるのなら、並べてもらいたいくらいです。

インダストリアル・ロフト・ナチュラル・リゾート・モダン・南欧・ミッドセンチュリー・スパニッシュ・

サンタフェ・ミニマム・フレンチシック・パリ・シャビーシック・ZEN・サファリ・・・・ etc

無いですよね、ここまでの住宅デザインのバリエーションをもって発信しているところなんて!

 

良い家の定義なんてありません!

どうしたら、あなたたちにとっての気持ちの良い暮らしができるのか、

その理想を具現化するために、ネイチャーデコールの役割があると思います。

 

ただ、この画像を並べて気付いてしまいました。

これらはオーナーとともに創り上げた作品としての切り抜きであって、

そこにはネイチャーデコールが最も大切にしている、ライフスタイルが覗えない!

ここでオーナーさんがどんな暮らしをしているのか?

家は人、そのもの! デザインの数だけオーナーさんの顔があり、そこには様々なライフスタイルがあります。

これって最も大切なことです。

 

自分が自身の家創りに求めたものは至ってシンプル。

自然の素材に囲まれたコージーな暮らし、

暖炉があって、大きな犬が居て、BARがあって、小さな中庭とロングボードが立つほどの吹き抜け、

大勢の人が集まれるダイニングテーブル、、、

それらはすべて人生を楽しむためのツールであった。

そうして出来上がったのが、20年前に建てた自分の家であり、そのデザインがひとつの顔になっています。

 

なので、これから少しずつインスタグラムもリニューアルを図っていこうと考えています。

「犬との暮らし」や「おいしそうなお酒や食事」「ロングボード」「海」「仕事風景」「アロマライフ」、etc

そんな我が家の日常のささやかなことも織り交ぜつつ、

もっと生活が香るインスタグラムにしていきたいと思っています。

 

世の中、今の旬は間違いなくユーチューブの時代ではありますが、、^^;

みなさん、是非インスタグラムの方も楽しみにしてください。

そして、まだ登録をされていない方は是非、よろしくおねがいします。

インスタグラムはこちらから → nature_decor_japan

 

 

 

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「D E T A I L S」

02.その他の素材07.パーツその他09.想うこと11.ネイチャーデコール20.『プリンスが出てきそうな家!』

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

空間の神はディテールに宿る

設計図面の中では、線や面でしか現れてこない部分にこそ、

製作者の意図や職人さんの思い、関わった皆の熱が宿っています。

素材やテクスチャ、色、納まり、光の当たり方でも表情を変えていきます。

 

「DETAILS」 今回は一軒の家のディティールに注目して紹介します。

延々ディティールの画像です。

空間の中のひとつのピース、ピース同士の掛け合い

そのマリアージュが空間に奥行きと深みを生み出していきます。

 

「仮称 プリンスが出て来そうな家」

どの画像を見ても、決定に至るまでの打合せの光景が今でもしっかり刻み込まれています ^^;

*素材名、そのコメントは控えます。

 

 

 

これからの時代、住宅性能の数値化も計測器で計る快適性も重要ですが、

人 本来の五感に訴える感覚

時代がどのように変わっても、その感覚だけは信じていたい

それがネイチャーデコール基準の心地良さとおもって、空間創り・場創りをしております。

 

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com

 

 

 

「雑誌掲載のお知らせ」

11.ネイチャーデコール11.メディア20.「サファリスタイルの家」20.『海外生活経験をベースに』20.『自分色に染める箱』

 

みなさん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

雑誌掲載のお知らせです。

今回は、今発売されている2冊の雑誌の紹介です。

 

はじめの一冊目は、デザイナーズハウス・アイデアブック Best32というタイトルで、

別冊住まいの設計として、扶桑社から発売されています。

この中に、「自分らしいインテリアで暮らしたい!」「憩いのガーデンハウス」それぞれの特集コーナーに

「海外生活経験をベースに」の家と「自分色に染める箱」の家、2邸が紹介されています。

Best32の実例集の中の2邸を取り上げていただくなんて、嬉しい限りです!

 

 

 

 

2冊目は、自分らしい理想の家をつくるための、住まいの設備・建材大図鑑

扶桑社から発売されています。

こちらは、最新の設備と建材の情報がドバっと出ていますので、家づくりにとても役に立つ一冊です。

機能性にデザイン性をプラスした実例で「サファリスタイルの家」が紹介されています。

 

 

 

是非 手にとってご覧になってください。

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主催)

ネイチャーデコール www.nature-decor.com