「ロフトスタイルのカウンターキッチン」

 

今回の事例は、一般住宅にロフトスタイルの演出されたカウンターキッチンを導入したお宅です。

画像1

画像1

吹き抜けの大空間、存在感のある古材のカウンター、インダストリアルな照明、スチールの螺旋階段の上には、ご主人のDENがあります。

全長4mの長いカウンターはダイニングテーブルであり、BARカウンターにもなります。

画像1

天井の細めのトップライトの自然光が、グレーのブリックのテクスチャを綺麗に照らしてます。
夜になると家具に仕込まれた下からのアッパーライトが演出効果を高めてくれます。

画像1

画像1

床材は古材のヘリンボーン貼り。
キャビネットの面材も同じく古材を加工したオリジナル製作品です。

画像1

キッチンカウンターの天板はステンレスのヘアラインに黒染め加工をし、
味わいを出しながらも、使っていて、汚れが気にならない、ストレスフリーな素材を提案しました。

画像1

カウンターの下場には、スチールの建具を組み込み、オーディオ機器などをまとめて収納してます。

ネイチャーデコール流 ロフトスタイルのキッチン。
このデザイン、日本の住空間にもっと広めていきたいですね?。