「外構が整いました」

藤沢市の二世帯住宅の第一部、外構工事

が整いました。
やはり、建築と合わせて外構やガーデンを計画していく事は大切ですね。
こうして、初期計画の通りの外構が出来上がると、より一層その重要性を感じます。
どうしても、限られた総額の中では後回しになりがちな外構工事ですが、しっかりそこにかかる費用を捻出し、建築も外構もトータルであるものと考えていくべきでしょう。
背の高いウッドフェンスと緑が加わる事で、家のグレード感がまた一段とアップし、家にしっかりとした安定感が生まれてきます。
この家と共に、植え込まれた樹木も成長していきます。
このBARカウンターの様な、ガーデンキッチンでは、釣ってきた魚をさばいて、
皆でワイワイBBQできる様に、という設えです。
気を使わずガシガシ作業できる、
業務用のステンレスシンクを採用しています。ステンレスなので、海に近い場所でも塩害対策OKです!
リビングから外に大きく繋がるこのデッキスペースはいろいろと活用出来そう   ^_^
3月にはソファーやテーブルなどガーデンファニチャーも揃います。
積極的なアウトドアのLIFEシーンが
今から想像出来ますね。
外構を計画~施工していただいた、
ネイチャーデコールパートナーの
「ガーデン&ファニチャーズ」長谷川さんが、今日は軽井沢から来てもらい、
樹木の説明やお手入れについて、お話いただきました。
長谷川さん 相変わらず、良い味 出してますね(笑)
樹木が根吹き、色付きはじめた時期が今から楽しみです。^_^