「雑誌掲載のお知らせ」

扶桑社から発売されている

「住まいの設計」2016年1-2月号に、
ネイチャーデコールの家が紹介され、
出版社から掲載誌が届きました。
今回のテーマは「家と庭の素敵な関係」
新しく生まれ変わった、
横浜市青葉区の「S邸」が、6ページにわたり紹介されています。
この家は「生活の変化や子供の成長に合わせ、自分らしい色に染めていける、余白のある家」がテーマでした。
完成して15年近く経過しますが、
計画当初は予算の関係もあり、庭造りまで十分な費用を掛けることが出来ませんでした。
それが、満を持してようやく念願のコンサバトリー付きの庭を、
ガーデンデザイナー「ガーデン&ファニチャーズ 」長谷川祐二さんの手により実現されました。
流石に長谷川さん。なんの違和感も無く、夢のあるコンサバトリーを今までのリビングと見事に繋げてくれました。
それにより、生活にゆとりと、奥行き感が生み出されました。
家は進化し暮らしと共に成長するもの。
そんな事を感じさせる事例です。
是非、ご覧ください!