Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

BLOG一覧

  • 2013/10/19

    「TRUCKのソファをリビングに…」

    02.古材02.床材・テラコッタ04.ナチュラルスタイル05.リビング08.インテリアコーディネート08.カラーリング(色について)08.ソファ

    画像1

    オーナーお気に入りの「TRUCK」のソファをリビングに…

     
    奥に見えるのは、壁面に組み込まれたワインセラー、

    その隣にはバーカウンターが。
    テラコッタの床、白い板貼り天井、アクセントに白い古材の梁と柱。

     

    趣味指向性の明確な、まさに自分仕様の部屋ですね。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/10/18

    「地下室にも溢れんばかりの自然光を!」

    05.地下室のある家05.階段

    画像1

    「地下室にも溢れんばかりの自然光を!」
    これは今から10年以上前の事例です。
    諸条件によりどうしても地階に自然光と風を持ってこなければならない…
    色々と頭を悩ませた結果、地下と一階を大きな吹抜けにして、北側に面した一階部分の天井にはトップライトを設置、そして地下のドライエリアには大きなはき出し窓から、自然光と風を取り込みました。北面トップライトの安定した光と、風の流れにより、地下室であることを感じさせない、住環境を設計してます。ドライエリアのコーラルストーンが都心でありながら、リゾート感を演出しています。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/10/17

    「素材を繋げて…」

    02.ガラス02.タイル05.バスルーム05.パウダールーム07.シンク・バスタブ・トイレなど衛生陶器

    画像1

    「素材を繋げて…」
    パウダールームとバスルームに一体感と広がりをもたせたい、

    そんな時によくやる手法として、素材を繋げる…という事。
    この事例では、壁に鮮やかなグリーンのガラスモザイクタイルを、

    天井に水に強いチーク材を濃いめに染色したもの、

    更に間接照明もパウダールームからバスルームまで通して使用し、

    それぞれが同一の空間に見えるようにデザインしました。

    その場合、間仕切りも透明テンパライトガラスなどで
    見通しを効かせるものがお勧めです。

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/10/16

    「階段のデザイン」

    05.階段08.カラーリング(色について)08.照明

    画像1

    「階段のデザイン」
    階段の照明って結構難しいですよね。
    この事例では、シンプルなオークの手すりに下へ向けて間接照明を仕込み、足もとの照度を確保しながら、壁面を柔らかい光で演出しました。壁からの方持ちのオーク材の段板もこの階段の特徴のひとつで、モダンで軽やかな印象をあたえます。階段下の部屋にはこの家のアクセントカラーのパープルを壁面全体にペイントしました。
    毎日がワクワクする様な階段が出来上がりました。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/10/14

    「家主も参加で作りました」

    01.アイアン01.ドア07.取手・ドアノブ等ハードウェア09.NDのオーナーさん20.『よくばり趣味空間』の家

    画像1

    「家主も参加で作りました」
    玄関ドアはその家の顔です。人の顔が皆 違うように玄関のドアも様々です。
    ネイチャーデコールでは、その家ごとに、オリジナルで木製玄関ドアを作ります。
    この御宅では更に、家主も参加でドアノブを作ってしまいました。

    家主自らドアノブのデザインをおこし作ったこのドアは愛着いっぱいですね。

    渦巻き(スパイラル)をイメージしてデザインした様です。

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop