Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

BLOG一覧

  • 2013/09/16

    「マジックアワー」

    09.大浦比呂志 LIFE

     

     

    画像1

    画像1

    「マジックアワー」

     
    台風一過のあとのマジックアワー。
    自宅の屋上から…
    水彩画の様な空。
    素敵な一瞬です。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/09/16

    「フラワーバス!」

    02.タイル03.幸せバスタイム05.バスルーム07.シンク・バスタブ・トイレなど衛生陶器09.NDオーナーのライフスタイル12.リノベーション

    画像1

    「フラワーバス!」
    ネイチャーデコールの全面リノベーションで暮らし方も含め、生まれ変わったこのお宅。バスタブに花を浮かべ、キャンドルを灯し、非日常なバスタイムを楽しんでおりました。壁面には、カラフルな色のグラデーションを楽しめる、メキシカンタイルを使用してます。一日の疲れを癒してくれる、バスルームのデザインは大切ですね。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/09/14

    「これ、木では無くフェイクです!」

    01.エージング・ペインティング01.擬石・擬木・造形02.古材

     

     

    画像1

    「これ、木では無くフェイクです!」
    湿気の多い日本ではどうしても外部に木を使用するのは、注意しなければなりません。

    この窓のよろい戸は、すべてFRPで作ったもので、

    使い込まれて風化したグレーの木の表現や錆びたアイアンはエージングの塗装技術でリアリティを追求しました。
    ディズニーランドやディズニーシーで皆も目にするあの世界を住宅に取り入れてます。

     

    この様に、擬木や擬石の技術で不可能なものを再現してしまうことが出来る様になりました。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/09/13

    「ファイヤープレイスまわりの素材」

    01.エージング・ペインティング02.古材02.壁材03.暖炉の火を楽しむ04.シャビーシックスタイル06.家創りのヒント08.カラーリング(色について)

    画像1

    「ファイヤープレイスまわりの素材」
    この御宅ではストーブをあまり目立たない様に、ファイヤープレイスとして組込んでしまった事例です。ストーブって冬は大活躍してくれますが、暑い夏にあの黒いかたまりを目にすると、それだけで辛い!そんな時のアイデアとしてこんな感じはいかがですか?壁はクールな黒いブリックで仕上げ、大きなオークの古材を大胆にディスプレイ台にしてます。古材にはシャビーなタッチで白をかすれるようにペイントして仕上げました。とてもアクセントになるコーナーが生まれました。

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2013/09/12

    「ホームオフィス」

    01.アイアン01.造作家具02.古材05.DEN・仕事部屋05.書庫・本棚06.家創りのヒント

     

     

    画像1

    「ホームオフィス」

     
    最近はオフィスへ行かなくても自宅で仕事をしたり、

    仕事を自宅に持ち込んでやったりという仕事風景も珍しくなくなってきましたね。

    そんな人の為にデザインしたSOHO、ホームオフィスです。

     

    書棚は素地を生かしたH型鋼を支柱にして同じくスチール板の棚板と古材の棚板を組合せて製作してます。

    デスクは使い込んだアンティークのお気に入りのテーブルを利用してます。

     

    こんなホームオフィスならイメージも膨らみ、仕事もはかどりそうですね。

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop