Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

20.「サファリスタイルの家」一覧

  • 2017/09/08

    「またまた面倒くさいことを考えてしまって〜。。」

    00.現場20.「サファリスタイルの家」

     

    先日 上棟を迎えた千葉県印西市で進めている「サファリスタイルの家」

    ここでは、大量の流木を使用するために、とある流木屋に物色へ。

    あるんですね〜、そんな専門店が。

    本来であれば、海で探しながら、、、なんていうのも面白いのですが、

    流石にそんな量では足りないので買い付けに来ました。

     

     

     

    流木.1

    そのお店は、こんな感じに外まで流木に溢れていました。

    なんかワクワクしてきます。

     

     

     

     

    流木.2

    流木.3

    今回の計画では、階段の手すりや吹き抜けの手すり、そしてリビングと

    ダイニングを仕切るためのパーテーション変わりに、高さ2.5メートル以上の

    大きなものも必要になってきます。

    展開詳細図を広げながら形状や寸法など整理していきます。

     

     

     

     

     

    流木.4

    そして、大きな分類が終わると具体的に一本一本スケールをあてながら、

    確認していきます。

    本当に自然の作り出す形状なので見ていても飽きませんね〜

    形状や寸法以外にも、色味を統一していかないとならないので、結構大変な作業に

    なってきました。。

    折角、自然が作り出したモノ。これには着色はしないで、そのままの風合いで

    使って行きたいので。

     

    このお店の流木は、海ではなく川、それも綺麗な川の上流域のものを

    集めてきている様です。こだわってますね〜

     

     

     

     

     

     

    流木.5

    店内にも所狭しと、サイズ毎に整理された流木達。

     

     

    流木.6

     

    流木.7

    そして、かなり良い状態のものを揃えることが出来ました!

     

    こんなイメージのものなので、正確に図面に表すことも出来ず、

    詳細図といっても材料ありきの事なので、実際こんな材料が現場に運び込まれて

    きたら、また大工さん、、頭抱えそうだな〜 (汗)

    この作業の時は、ベタ付きで自ら現場に立ち会わないと出来ないだろうな〜

     

    なんて、色々考えてしまいますが、また思い出に残る仕事になりそうです。

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-
  • 2017/07/24

    「サファリスタイルの家・上棟」

    00.現場20.「サファリスタイルの家」

     

    この時期の棟上げは本当に辛そうです。

    炎天下の中、千葉県印西市で上棟式が行われました。

     

    五十嵐.1

     

    五十嵐スケッチ.1

     

    五十嵐スケッチ.2

     

    今回の家は、またまた新たなテーマがオーナーから提示されました。

    このスケッチはプレゼン時のものですが、ディテールはかなり土っぽい感じです、

    テーマはなんと「サファリスタイル」!

     

    オーナーが新婚旅行で訪れた地、アフリカのケニアで体験したサファリバンガロー、

    このエッセンスを日常の家にたっぷりと取り入れていきたい、

    そんな要望からデザインはスタートしました。

    なんか遊び心いっぱいで、またしてもワクワクしてしまう仕事になりました。

     

    随所に新しい試みをトライしてみようと思っております。

    コージーで裸足が似合うリラックスした家。

    「サファリスタイル」ブームも来るかも知れませんね(笑)

     

     

     

     

     

    五十嵐.2

     

    五十嵐.3

     

    五十嵐.4

    当日は、お二人のご両親も駆けつけ、とてもにぎやかな上棟式となりました。

    先日の横浜市青葉区の家の仕事を納めて頂いた、

    若手で信頼おける棟梁が、またこの家をしっかり面倒見てくれます。

     

    完成は11月ころを目指しております。

    「サファリスタイルの家」の進捗は、またこちらからお伝えして参ります。

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop