Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

2017年10月12日一覧

  • 2017/10/12

    「鴨川の週末カフェ・完成検査」

    00.現場20.『高台に住む、週末CAFE』

    千葉の鴨川で進めてきた「高台に住む・週末CAFE」の家、完成検査。

     

    まだ細かい部分を残してはおりますが、先日ようやくオーナーさんも交え、

    出来上がりの完成検査を行いました。

    週末カフェのスタートや家を使用する日はまだ先で、

    看板、家具なども今回は直接オーナーさんが用意されます。

     

    IMG_7855

    IMG_7856

    IMG_7869

    当初から、自分たちも出来る部分は参加しながら進めて行きたい、

    という意向もあり、この広いデッキは、オーナーさんが週末ごとに

    DIYで仕上げる事も検討しています。

     

     

     

     

     

    IMG_7858

    IMG_7883

    IMG_7875

    エントランスのブルーグレーのアンティークドアを開けるとホールで、

    ダイニングエリアとラウンジエリアに分かれています。

    そして、2階が居住スペース。

     

    以前、このエリアは都心では目にしない大ぶりな虫が多いので、

    ドア廻りの下部や開口部の処理をする話しをこのブログの中でもしましたが、

    床が仕上がった段階で、これからアンティークドア下部の処置を行って行きます。

    このままでは、大量の虫たちが行進して進入してしまいます。。

     

     

     

     

    IMG_7862

    IMG_7886

    ラウンジ奥のコクーンスペース。

    お籠もり空間になるように天井をあえて低く抑えています。

    床はこれからサイザルカーペットで仕上げ。

     

     

     

    IMG_7880

    ラウンジはやさしいトーンの、奥様の趣味空間で。

    このゾーンには、シャビーな家具をセレクトしていくようです。

     

    、、、これにガラスのシャンデリアか。。。

    それでは、あまりにも甘すぎる印象なので、白いモールは壁と同色でグレーに変更、

    そしてマントルピース内のブリックは白に塗ることで、

    色味だけでも抑えていくように色の塗り替えを変更提案させていただきました。

     

     

     

     

     

    IMG_7866

    ラウンジからの眺望。

     

     

     

     

    IMG_7878

    19世紀、1850年頃のフランスはブルゴーニュ地方で使用されていた、という

    アンティークのドアがうまく融け込んでいました。

     

     

     

     

    IMG_7882

    IMG_7870

    IMG_7888

    勾配天井の贅沢な吹き抜け空間が、カフェゾーン。

    ストーブの設置がこれから行われます。

    やはり、窓から見えるこの眺望が一番の目玉になってきそうですね〜

     

     

     

     

     

    IMG_7892

    早速 吹き抜け部分に、都心では見たこともない様な、お〜きな蜘蛛が!!

    オーナーさんも、それを仕留めるのに真剣な眼差し、少しビビリ気味(笑)

     

    それも、自然の中で暮らすための第一歩ですね。

     

    最後にオーナーさんから、心温まるメッセージカードもいただき、

    今回の出会いに大変喜んでいただけました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop