Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

ブログナビゲーターページへ>>

2017年7月10日一覧

  • 2017/07/10

    「この夏・自宅のアートを爽やかに入れ替えました〜」

    08.アート&ディスプレイ08.インテリアコーディネート09.マイセレクション09.大浦比呂志 LIFE

     

    この夏、自宅のアートを爽やかに入れ替えました。

     

    以前は古くからの友人の油タッチの抽象アートを飾っておりましたが、

    今回 同じ場所に、「マインドマップ」でもお世話になった、

    サーファーでありプロカメラマンの「芝田満之」さんの作品にイメージチェンジ!

     

    なんか、世界観がぐ〜と広がり、外に抜けていくような開放感、

    夜見ても、朝見てもすがすがしく、気分が爽やかになります。

    アートの力って、本当に大きいですね。

    部屋の雰囲気も、こちら側の気分も大きく変える力があります。

     

    そしてなんといっても、我が家のこの場所にはこちらの方が似合ってました〜

    以前の抽象アートは、新たに場所を変えてコーナーを演出してもらってます。

     

     

    自宅.1

     

    自宅.2

     

    自宅.3

    この作品は、どちらも日常的な湘南の海の朝に撮影したものらしいです。

     

    「芝田満之」さんご本人は、ハワイ、カリフォルニア、メキシコ、タヒチ、バリなど

    波があるところを世界中旅しサーフトリップしてきた人ですが、

    色んな海を見てきても、やはり湘南の海の表情や色というのが、もっとも美しいと、

    自身の日常である「湘南」をモチーフにして、ここ数年作品を作り続けてきています。

     

    彼の作品にはまだまだ美しい、水彩画の様な表情を独自の写真技術で作り上げたものが

    多数ありますので、ネイチャーデコールの家には是非紹介したいアートのひとつです。

    「芝田満之」さんのHPはこちら → http://www.firstswell.com

     

     

     

     

     

    自宅.4

    今年の4月に装いも新たにスタートしたSURF MAGAZIN一号の表紙も、

    こんなに美しく、飾っておりました。

     

     

     

    • WORKS -事例紹介-
    • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop