Don't think. F E E L ! 大浦比呂志の五感で感じる暮らし

ネイチャーデコール主宰 建築デザイナー大浦比呂志のこだわりの世界観を、建築、インテリアの事例やライフスタイルにスポットをあてながら紹介して参ります。

「イメージは、MAISONS en PROVENCE その.2」

2018/04/2000.現場04.フレンチスタイル08.インテリアコーディネート08.ソファ

 

皆さん こんにちは

ネイチャーデコールの大浦比呂志です。

 

横浜市都筑区の家にフランスのアンティーク窓が設置されました。

 

 

下.1

階段室の廊下の壁に採光と通風、そしてデザインとして、

フランスでよく見る、縦に長い格子の窓を二連で並べて取り付け。

 

 

 

 

 

下.2

 

下.3

 

しもしも

インテリアがセットされ、良い雰囲気が出てきました。

白い窓を開けると、パリの街並みが見えてきそう〜(笑)

以前書いたブログ、「パリのアパルトマン体験」を思い出します。

→ http://www.nature-decor.com/blog/40918186-2/

 

デイベッド型のソファも暖色寄りの濃いグレーをセレクトし、

全体にシックなイメージでまとめています。

 

 

 

 

 

 

下.4

今回はグレーのソファに、アクセントとなるピンクと千鳥格子をスパイス。

このクッションのセレクトもうまくマッチング出来ました。

 

 

 

 

 

下.5

玄関のドアのアイアンの装飾です。

やはり、アンティークのものには重みがありますね。

 

小ぶりな家ながら、イメージは「MAISONS en PROVENCE」

これからエントランスの擬石作業に取りかかります。

 

 

大浦比呂志(ネイチャーデコール主宰)

 

 

 

 

  • WORKS -事例紹介-
  • FAVORITE COLLECTION -写真紹介-

最新記事


pagetop